アメリカ人の友人

ツアーコンダクターとしてこの20数年、

世界中を飛び回ってきました。

ツアーの添乗員として

旅行客の皆様のご案内をさせて頂く上で

現地への確認作業は必須です。

現地との繋がりが出来、

これまであらゆる外国人の方との交流がありました。

このお仕事のおかげで外国人の友人も出来ました!

********************

今日はその外国人の友人のうちの一人である、

アメリカ出身のベルが草加に遊びに来てくれたのです。

ベルは元々現地のツアーコンダクター。

もちろんこの仕事で繋がりを得た友人です。

日本が大好きというベルは5年くらい前に

ニューヨークから日本に引越してきました。

今は三軒茶屋に住んでいます。

約半年振りに会うのですが、

今日は沢山お話がしたいとのことでしたので

草加駅のスターバックスでお茶をしました。

現在の仕事での話や、

旅行に行った時のお話など沢山したのですが、

中でも驚いた内容が、

『日本人はどうして歯が黄色いの?』という

ベルの問いかけでした。

これまで歯の色やお口の中のことを

気にしたことがなかったものですから、

私はとても衝撃を受けました。

アメリカ人は歯並びが悪かったり歯の色が汚いと

印象が悪いので

就職活動で仕事の面接を受けても落ちてしまうそうです。

電車の中でも日本の人は口がとにかく臭うと

散々言われてしまいました。。

他人事ではないなと。

私は大丈夫かしら。

心配です。